宮田工場宮田工場

徹底したこだわりの姿勢と多彩なラインを誇る衛生的な工場です

恵まれた気候風土、優れた生産農家の技術力を背景に、新鮮・安全・良質な青果物や加工食品をお届けします。清涼飲料水、大豆加工、袋詰めカット野菜について、ISO9001の認証を取得しています。

所在地

〒823-0016 福岡県宮若市四郎丸240番31 【地図】
TEL:0949-34-1002 FAX:0949-34-1006

野菜処理加工設備

契約栽培を基本とした良質な野菜原料を使用し、衛生的な設備で加工処理します。

カット野菜

カットした野菜の新鮮さをそのまま包装します。使いきりの量なので、家庭からのゴミの量を抑え、環境に配慮した商品になっています。

惣菜

新鮮な原料を使用して、美味しい和え物に仕上げます(自社製の豆腐を使用しています)。

乾燥野菜

たまねぎ等を中心に、エアードライ方式で乾燥させて、野菜のうまみを凝縮させています。

豆腐・豆乳製造設備

国産大豆を使用したタンパク質豊富な豆腐が、オートメーション化の進んだ設備で加工され、加熱・冷却工程により衛生的にパック詰めが出来ます。充填豆腐は1分間に、42個製造できます。また、脱皮処理設備を兼ね備えた飲料用豆乳の搾汁ラインがあり多彩な豆乳の製造を行っています。

パック飲料製造設備

栄養たっぷりの「旬」の時期に収穫した冬採りケールを充填して、すぐに凍結します。1分間に60パック製造できます。

発芽玄米製造設備

玄米が本来もつ栄養素を発芽させることにより、さらなる栄養価と食べやすさを追求したドライタイプの「発芽玄米」です。1分間に約30袋の包装が出来ます。